nocturne

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

carta...

■08.01.07

お休みになるとどうも聞き忘れちゃうの。。
兄です。こんばんは。。


Recommen!(08.01.01)
Berryz工房 起立!礼!着席! [196回目]
日直:清水佐紀
    嗣永桃子 須藤茉麻 徳永千奈美 夏焼雅 熊井友理奈 菅谷梨沙子


祝 2008年 Berryzカルタ大会

佐:1月1日の放送ということで、お正月の遊びで盛り上がっていきたいと思います。
  えっと、今日は、メンバー全員でカルタをやります。
  はい、えー、このカルタはですね、読み札も絵札も、自分たちで作ったオリジナルのカルタとなっております。
  はい、それにツッコミを入れつつ、カルタを楽しんでいきたいと思います。
  優勝した人には、プレゼントがあるので頑張って下さい!

佐:はい、それでは早速、始めましょう。
  机の上に、絵札が沢山置いてあります。
  佐紀が、読み札を読むので、素早く取って下さい。






川´・_・リ<成績表 年に一度で いいのになぁ

梨:イェーイ!やったぁ~!
雅:梨沙子に負けたよ
梨:はい
佐:はい、これは、梨沙子がゲットですね 。
梨:やった
茉:お~
梨:この、“成績表 年に一度で いいのにな”、書いた人は誰ですか?
熊:お~
雅:は~い!
佐:夏焼さん!
雅:はい!
佐:この読み札に、込めた思いを、教えて下さい。
雅:もう、ほんとの自分の気持ちです。
佐:そうですね。
雅:あの、成績表は、そんなにちょこちょこ渡されても、困るんです。
桃:そうですね
佐:困りますね
桃:困っちゃう
徳:そうよね
雅:もう一年に一回でいいんです。
茉:ん~
梨:お~
雅:で、絵は、
佐:5、5がいっぱい描いてあるんですけど。
徳:あの、オール5なんですけど。
雅:これは、私の夢です。
佐:オール5
雅:はい。目指そうよっていう。
佐:オール5目指そうよ、みたいなね。
雅:はい、ということです。
佐:はい、オッケーです。

川´・_・リ<凧揚げをしよう‥

他:はーい!
雅:待って待って待って!早いよ梨沙子~!
佐:はい
梨:今ね、百人一首やってるの、私
茉:何だそれ
徳:カルタだよ。百人一首じゃないよ。
梨:カルタだけど、だけどそれ多分…
桃:わかる、早い
梨:そうそうそう
雅:待って待って待って
佐:はい、二つ目も梨沙子がゲットですね。
梨:イェ~イ
熊:お~
雅:早い早い
佐:さぁ、この絵札を描いたのはだーれだ?
茉:はーい
雅:まあさ~ん
桃:可愛い~
茉:はーい
佐:“凧揚げをしよう”
茉:はい。あの、凧揚げ、小さい頃しかやったことないの。
  だからもう一回やりたいな、みたいな。その思いを。
他:お~
佐:あ~
茉:たこ描いて
佐:こっち、あれですねぇ、読み札の方にも、蛸の絵が描いてあります。
茉:はい
徳:ほんとだ
茉:あの、食べる蛸の方です。
佐:はい
茉:そっちは、はい。
佐:こっちは
茉:はい

川´・_・リ<ほくろが一つ

他:はーい!
熊:イェーイ
雅:早い!早い~。
佐:はい、熊井ちゃんゲットですよ。
雅:もうやばいよ~
佐:さぁ、この読み札書いたのだーれだ?
桃:は~い
佐:桃
桃:桃で~す。
茉:ほくろ大っきいね。
熊:おっきい。
佐:さぁ、“ほくろが一つ”
桃:え、ほくろが一つ、あのね、ほくろをちゃんと強調しないと皆わかんないかなと思って大きく描いた
佐:あー
茉:かなり大きいよ。
桃:目ぐらい
雅:何かあざみたい。
桃:目以上あるでしょ
茉:目以上ある

佐:一ついいですか?
桃:どうぞ
佐:この、あの、読み札の方なんですけど、嗣永さん左から書いてるんですよね。
雅:逆、逆~
茉:右だよ、これ右だよ
佐:これ、普通に読むと“一つホクロが”って、
桃:しょうがない、もう。
茉:あの、文章的にはつながってるね。
雅:そうねー
桃:つながってるからいいの、わかるから。
佐:ま、次回から、右から、お願いします。
桃:がんばりまーす
佐:はい
徳:そーですよ、国語ですから。
桃:ごめんなさい!

川´・_・リ<亀の甲羅は とても硬い

他:はーい!
茉:お手付きだよ
徳:お手付き!
桃:お手付き~!
佐:夏焼お手付きです。
茉:夏焼さんお手付きですね。
佐:続いても、梨沙子がゲットですね。
梨:やった
茉:早っ
雅:だって、これ近くに緑のが何かさぁ、並んでんだも~ん。
佐:はい、
桃:だってこっち方面、もっと、
徳:全然、来ない。
桃:こっち来な~い。
熊:ね
佐:さ、この読み札を書いたのはだーれだ?
徳:はーい
佐:千奈美
徳:はーい
佐:“亀の甲羅は とても硬い”
佐:どうしました?
茉:見えそう
佐:どうしました?
茉:見えてない
徳:違うんですよ~。何かいとこが亀飼ってたんですよ。
佐:はい
徳:で、甲羅を、何かチョンチョンチョンってやったら硬かったから、
茉:そりゃそうですよね。
桃:柔らかかったら怖いよね。
茉:うん、怖い怖い怖い。
熊:怖い怖い怖い。
佐:想像出来ない。
茉:想像出来ない。
徳:みんなに、亀の甲羅は硬いよって教えてあげようと思いました。
桃:え、知ってる知ってる
梨:知ってます
徳:はい、じゃぁ次行こう。

川´・_・リ<ルルルルル~

他:はーい!
茉:梨沙子早っ
佐:早い
桃:もぅやだぁ~!
徳:ねぇもうやぁ~だぁ~!
桃:一個も取れないよ~
雅:何か梨沙子の近くばっかり取ってるよねー?
梨:‥すいません
徳:でも最後の方はねぇ、こっちだから。
茉:こっち来るよ。
桃:そうだよ
梨:そう、最後の方は、そっち来る。
雅:待って~
佐:“ルルルルル~ 電話だ電話だ 早く出ろー”
雅:誰誰~?
熊:はーい。あたし熊井友理奈でーす。
佐:熊井ちゃ~ん
茉:おもしろ~
熊:これさぁ、絵に、携帯電話描いたんですけど、
佐:描いてありますねー。
桃:うん
熊:みんな気づけ~ってことで、“ル”にした。
佐:みんな気づけ
茉:うんうん
熊:あのさ、バイブ鳴ってても気づかない時あるじゃん。
佐:あたし全然気づかないんだよね。
他:う~ん
熊B:だから、ちょっとカルタにしてみた。
他:ほぉ~
佐:早く気づこうね、みたいな。
熊:そうそう

佐:じゃ、次、行きまーす。
桃:はーい
徳:‥何?
佐:‥覗き見した?この人。
徳:してないよ!
佐:千奈美覗き見した?
茉:え~?
徳:してない!
桃:えー
佐:あー、そうっか~。
徳:してない!ねぇ、してないじゃ~ん!
茉:もう、一回休みにするよ。
徳:いいですよー
佐:じゃ、行きますよー
他:はーい
佐:門前の小僧‥
他:えっ?
佐:習わぬ経を読む
桃:はい!あー‥
茉:やったぁー!
雅:早かったなぁまた。
熊:自分で書いてる。
雅:あのあのあのあの。
佐:あのあの、はい、どうぞ。
雅:結果、ちょっと、
佐:はい、どうぞ。
雅:質問が。
佐:はい
雅:あの、菅谷のだけ、あの
徳:紙札?
茉:4倍ぐらいあるね。
佐:紙、紙札じゃなくて絵札ですよ。
雅:4倍あるんですよ。大きさが。
熊:紙札w
雅:それはなぜっていう。
佐:どうしたんですか?菅谷さん。このでかいんですよね?
梨:うん、あのね、
雅:4倍
梨:実際このぐらいかなぁと思ったのね。カルタが。
佐:うん、大きさが。
梨:そうそう
雅:でかっ!
茉:ちっちゃい
梨:そう、それで、ん~、このぐらいでいいかなぁって。
茉:しかも、
熊:目立つね。
茉:しかもことわざ?みたいな。
梨:そうそうそうそうそう
徳:梨沙子だけ何かすごいね。
茉:う~ん
雅:ねぇ、はい。
佐:難しいですね、ちょっとね。
桃:ちょっとね
徳:うん
梨:ん

川´・_・リ<ライブはね‥

茉:はい!よし。
茉:あーもう、やばーい
佐:“かなり楽しい 最高だ
徳:やばいよ~
桃:やばいよね
徳:字読めるのにさぁ。
雅:そう、字ぐらい読めるのにさぁ。
佐:はい、ゲットしたのは茉麻ですね。
茉:はーい
熊:うん
茉:棒人間
熊:棒w
佐:さぁ、書いたのは?
熊:はい
佐:熊井ちゃん
熊:はい
雅:え、熊井ちゃん棒人間描くんだ。
熊:棒人間は気にしないで下さい。えーっと、これは、ライブは楽しいからって書いたの。
佐:“ライブはね かなり楽しい 最高だ
徳:ちゃんと7人
熊:7人描い
雅:そう、綺麗。
熊:絵札に、7人ちゃんと描いて、ステージに乗ってんの。で、
雅:きれー
熊:お客さんもちゃんといるんだよ。ペンライト持って。
佐:お~
徳:ほんとだ~
雅:すご~い
熊:そう

川´・_・リ<こんにちは 太陽さんが 笑ってる

(ry
佐:さぁ、ゲットしたのは菅谷さんです。
梨:やった
佐:さぁ、書いたのは?
徳:はぁーい‥
梨:フフフフ
佐:千奈美
徳:はい‥
梨:ん~
雅:可愛いんだけど。
梨:可愛いね。
雅:超可愛い。
佐:じゃあ説明を。
徳:えっと、最近ピンクとオレンジの色を合わせるのにはまってるので、そいで描きました。
梨:うん
桃:あ、色使いのために描いたんだ。
佐:色使いの説明してもらったけど。
桃:あーw
熊:あ~w
佐:太陽さん、が笑ってる。
雅:何かのキャラクターに似てる。
桃:あ、そうだね、顔がね。
佐:似てる似てる
熊:似てる
梨:顔がね
徳:ちょっと、ちょっと。
雅:ね、あ、ふぅ~ん、だよね。
茉:あ、ふぅ~ん。
雅:あぁ、んん~!
徳:え、大好きあたし、んん~、が。ッハハ
ル ’ー’リ<フフフフ

川´・_・リ<犬が‥

茉:はい!
桃:あ
茉:よし
佐:佐紀の家にやってきた
茉:可愛い~
熊:え、可愛い~
佐:はい、ゲットしたのは茉麻で、
茉:はーい
佐:書いたのは、はい、私。
  あの、ここで多分初めて話すんですけど、この話。
徳:はいどうぞ
他:おー!
佐:わんちゃんが、家に来たんですよ。
他:おぉ~!
茉:わんこ可愛いよね~
他:可愛い~
佐:はんぱなく可愛いですよ、もう~。
茉:う~ん
佐:はい
雅:はい

川´・_・リ<塵取りで ゴミを取ろう

他:あぁ~
桃:やばーい。一枚も取れない。
梨:やった
桃:どうしよう
雅:どうしよう
佐:ゲットしたのは梨沙子ですねー。梨沙子‥絶好調ですねー。
雅:絶好調ですねー。
梨:そんなことないよ。
雅:ねぇねぇ、
佐:はい
雅:あたしと千奈美と桃が、一枚も取れてないの。
熊:う~ん
桃:何かちょっと
佐:頑張ってよー
桃:頑張っ
雅:ねぇ、カルタ特訓してくれば良かったねー。
桃:ねぇ、ちょっとねー。この日のために特訓すれば良かった~。
雅:ね~。まぁ頑張ります。
佐:はい
佐:“塵取りで ゴミを取ろう”書いたのは?
茉:はーい
佐:茉麻
雅:茉麻
徳:絵ぇ上手いんだけど。
茉:上手くない?
他:上手~い
茉:これ傑作
雅:超上手い
徳:傑作に入る?
茉:入、上手くない?
他:上手ーい
茉:このゴミとか特に。
徳:でもゴミでかい。何か。
茉:ひど~い
雅:毛玉、毛玉が。
茉:いいのよ~
佐:こっちの読み札も毛玉なんだよ。
雅:でかいでかい
梨:ほんとだ
佐:でかいでかい
茉:いいのよ。可愛いでしょ?でも
雅:毛玉が。

川´・_・リ<ケロケロケロ 蛙が泣いてるよ
(ドンッ!)
徳:あ!ねぇお願いお願い!
雅:キタァーーーーーー!
茉:やっと来たね。
佐:夏焼さんキターーーー!
雅:キターーーーーー!
佐:はい
雅:はー、キタキタ。
佐:来ましたね、やっと。
茉:さっきお手つきしたやつか。
雅:そうそう
佐:はい、“ケロケロケロ 蛙が泣いてるよ”書いたのは?
徳:はーい
佐:千奈美
梨ちぃだ
雅:フフフ、泣いてる。
茉:何かちぃの絵雑なんだけど。
佐:どうしたの?ちぃ。
雅:え?みやよりマシじゃない?でも。
桃:え~?
佐:はい、どういうこと?これ。
徳:え?、蛙の、鳴いてるのを、フフフフ‥カルタにしたの。
佐:あの、ちょっと待って。これ、“蛙がないてるよ”の“ないてるよ”ってどういう字?漢字。
徳:えっ?
佐:“ないてるよ”の“な”。
桃:あの、“口”に、
雅:ハッ!
佐:口に鳥だよね?
桃:そうそう。
佐:この人ね、ほんとの泣くのが、さんずいに、
桃:アッハハ!
梨:いやぁw
佐:“泣く”になってるの。
雅:やばいよこれw
梨:やばい
桃:絵も泣いてるからね。
徳:え?
(キ~ンコ~ン カ~ンコ~ン キ~ンコ~ン カ~ンコ~ン♪)
ベ:あぁー!
佐:チャイムが鳴ったので、
桃:なぁんで~!
佐:終了です。
他:えーっ!?
雅:早い~!
桃:えぇ~?
佐:まぁチャイム鳴っちゃったんでね。
茉:えー?やばーい。
佐:授業終了ですよ。
桃:やばーい
徳:えー?もうマジ?
佐:はい、それでは、優勝したのは菅谷梨沙子でーす!
他:おめでとう~!(パチパチパチパチ
梨:ありがとうございまーす。
雅:超早かった。
茉:早ーい
徳:早かったねー
雅:ねぇ
桃:すごーい
雅:すごい
佐:はい、えー、優勝した梨沙子には、
梨:はい
佐:みんなで作ったこのカルタをプレゼントします。
梨:え!嬉しい!
茉:お~
佐:はい
梨:ありがとう
佐:はい、えー、文章やイラストを書き換えて、是非、家で遊んで下さい。
  以上、Berryzカルタ大会でした。
桃:それではここで一曲聴いて下さい。
  1月4日から、1月28日まで、ル・テアトル銀座にて上映される、日本・モンゴル親善特別公演、
  舞台『ジンギスカン』のテーマソングになっています。Berryz工房で、
べ:『ジンギスカン』!

(→『ジンギスカン』)





・かるた

りーちゃん意外と反射神経良いんだね。。

イライラみやびちゃんとかチラ見千奈美とかも‥
動画で見たい企画でした。。

オリジナルカルタの絵札も見てみたいし。。

みなさん語呂が悪い中で‥
みやびちゃんと熊井ちゃんのは雰囲気出てたと思うの。。

川´・_・リ<成績表 年に一度で いいのにな(雅 作)
川´・_・リ<ルルルルル~ 電話だ電話だ 早く出ろー(友理奈 作)
川´・_・リ<ライブはね かなり楽しい 最高だ(友理奈 作)

あとは。。

川´・_・リ<こんにちは 太陽さんが 笑ってる(千奈美 作)

ちなのこれ。。
これは可愛いと思った。。


・新曲

やっぱり日本語なのね‥。
そこは原語で歌うべきだと思うの。。





<1月1日の放課後・・・>
2008年一発目の起立!礼!着席!はなんと
史上初の「1月1日放送」!
ということで、お正月らしく
「カルタ取り」対決をやりました。
7人にそれぞれカルタの絵札と
読み札を作ってきてもらい、
それを使って大会を開きました。
読み役はキャプテンの佐紀ちゃん。
札の言葉をいじりつつ、
楽しく進行してくれました。
音楽を逆再生する
「リバースクイズ」の時に
奇跡的な大活躍をみせた
梨沙子ちゃんが今回もハッスル!
すさまじい集中力と素早い手つきで
札をガツガツGETしていきました。
お喋りなメンバーほど
取れた札は少なかったですね・・・。
50メートルダッシュ、
リバースクイズ、そしてカルタ取りと
ここのところ梨沙子ちゃんは絶好調!
これを受け、BHCタイトル管理委員長の
ジョー井口さんは
『2代目チャンピオンが決まってから まったく動きのない 「BHC(ベリーズ・ホームルーム・チャンポン)」の
 ベルトを争う戦いを、再開させねば・・・・」
と語っていました。

・・・ということで、2008年の
起立!礼!着席!もトークにゲームにドゥー・ザ・ハッスルしちゃいます♪
ついてこいやっ!ビターン!!

<Berryzプチ情報>
★収録の時、メンバーは通常
 イスに座って喋っていますが、
 今回は、カルタ取り大会とあって、
 読み役の佐紀ちゃんをのぞいた
 6人全員が立ち上がっていました。
 全員がかなり本気のモード。
 負けず嫌いな千奈美ちゃんは
 いつもどおり最後まで悔しがっていました。
 

★嗣永桃子の嗣永桃子による
 嗣永桃子のためのルール
 それが「嗣永憲法」!!
 2008年、一発目の新しい憲法は
 これだっ!

 ~132条
  日記帳には、必ずカギをつける~

 「カギをつけたほうが、なんとなく
  『秘密の日記帳』って感じで
  カワイイので、つけてみましょう」


 ・・・桃子ちゃんいわく
 「カギをかける」ではなくて
 「カギをつける」んだそうです。
 日記帳をカギで閉じる必要はなくて、
 「カギをつけることで
  秘密めいた雰囲気を出す」というのが
 目的だそうです。
 桃子ちゃん自身も、自分の日記帳には
 カギをつけていると言ってました。
 新年ということで、日記をはじめる人も
 いるのでは?カギ、つけてみましょー♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://risako.blog2.fc2.com/tb.php/1131-5552be74

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。