FC2ブログ

nocturne

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

chocolate...

■08.02.13

熊井ちゃんサイズのクッキー。。
兄です。こんばんは。。


Recommen!(08.02.12)
Berryz工房 起立!礼!着席! [202回目]
日直:清水佐紀
    熊井友理奈 菅谷梨沙子


「Berryz工房へよ・う・こ・そ!」

一週間の中でも、この曜日は短く感じる、とか、この曜日は長いなぁ、という日があると思います(ry
皆さんは、この曜日は長く感じるなぁ、みたいなものってありますか?


熊:何かねぇ、先生が言ってたんだけど、
  1月は“行ってしまう”で、2月は、“逃げる”で、3月は“去ってしまう”んだよ、って。
梨:へぇ~、そうなんだ~。
熊:だから、1月2月3月は、あっという間に終わっちゃうんだって。
佐:だってもう2月だよ。
梨:そうだね。
熊:そうだよね。
梨:早~い
佐:逃げちゃうねー、2月。
熊:ねぇ
梨:あっという間~、ほんとに。






熊:で、曜日。
佐:あ、そうそう、曜日曜日
梨:あ、曜日ね。
熊:曜日はねぇ
佐:どう?短く感じる曜日とか長く感じる曜日とか、ある?
梨:あたし、水曜日の、時間割が、あれね、自分のね、好きな、技家、技家。
佐:“技家技家”w
熊:何?“ギカ”って?w
佐:技術家庭ってことでしょ?w
熊:あぁ~w
梨:あ、ごめんごめん
熊:セットなの?技術家庭。へぇ~。
梨:が、2時間あって。それで、次に美術が、1時間あって、それでもう3時間終わってるじゃん。
  で、そっから、英語、国語?があって、もうその時間も終わりで、
  その、木曜日が、一番、自分の好きな教科が揃ってるから、早く感じる。
他:へぇ~
梨:と月曜日は、選択とか、選択授業とか、数学とかがあるから、長く感じる。月曜は。

熊:でも、一番長いのが、社会。
梨:あ~
佐:社会長いよ~
梨:うん、分かる。
佐:いや、あの、ご飯食べた後が全部長い。
梨:長ーい!
熊:長い長い長い!長いよ、ほんっとに。
佐:ご飯食べた後長い
熊:そう、やばい。長すぎる。
佐:眠い、眠い、みたいな。
熊:そう
梨:う~ん。

熊:で、後、5教科揃ってる日。
佐:あー
梨:あー
佐:最悪!分かる。中学ん時あった。
梨:え~と、何曜日だ?
熊:そう、すっごい長いの。ありえない。
梨:水曜だ、あたしそれ。
佐:あたし水曜日ね、3、4時間目がね、ダンスの授業なの。
熊:あー、いいな。
梨:何それ!?
佐:ダンス、ダンスやるんだけど、ま、ちょっと、変わったダンスなんだけど。
  ダンスの授業の時は、結構早く感じる。一時間ストレッチやって終わっちゃうの。
  で、もう一時間で何かダンスやるみたいな感じなんだけど、あっという間。水曜日は。
熊:へぇ~
梨:いいねー
熊:こないだ、3時間、英語で。で、もう一時間が美術だったの(ry
  もう、教科書ずっと読んでます、みたいな。
梨:うわ~、やば~い。
佐:ねぇ
梨:ねー





州*‘ o‘リ<熊井先輩!このチョコ食べて下さい
川*^∇^)||<何これ!?ドロドロじゃん!
州*‘ -‘リ<私の愛で、溶けちゃったのかな?エヘッ
川´・_・リ<ごっちそうさまでした~!
州*‘ o‘リ川*^∇^)||川´・_・リ<『Berryz工房 起立!礼!着席!』





『Berryzあるある学級会』(テーマ:バレンタインデー)

川*^∇^)||<お菓子を作ったはいいけど、袋に入んな~い!

佐:袋ね、入らない入らない。
梨:入らない。確かに入んない。
熊:もう実際、そうだったからね。
  去年、去年かな?うん、メンバーにクッキー作った時に、友達のも作ったのね。友チョコ用で。
  で、作ったんだけど、クッキーが大きすぎて、袋に入んないわけ。
  それだと、クッキーが、1枚とか2枚ぐらいしかw少ないじゃんwクッキー1枚2枚じゃ。
  だから、あれ、大きさを考えて、作らないとな、と思いましたね。
佐:そうですね
梨:そうだね~
(ある!x10)

州*‘ -‘リ<バレンタインに近づくと、男の子達は髪の毛をセットしてくる。

熊:へぇ~
佐:あ~
梨:何かさぁ、何かかっこつけてこない?
佐:え、中学生はそんな感じ。
熊:知らないんだけどw
梨:違う、小学校もね、あったのそれ。
熊:変に気合入れてる子
梨:そうそうそう、そうそうそうそう、「何気合入れてんの?」ってあたし思っちゃった。
佐:「別にあげないよ」みたいな。
梨:そうそうそう。あげない、「あげませんよ」ってwうんw
熊:ちょっと悲しいね、でも。
(ある!x7)

川´・_・リ<どこまでの、友達にあげるか、悩む。

熊:ある~!
佐:あるでしょ?
梨:あるよ
佐:これ、すっごい、何か、ほら、信頼してる友達から、幅広いじゃない、友達って。
熊:広い広い
佐:ね
熊:うん
佐:ん、この友達の、この子には絶対あげるの、から始まって、
熊:え、どんどんどんどん‥
佐:どこまで、あげたらいいのかなっていう。
熊:あるあるある!絶対あるそれ。
梨:あるね、それはね。
佐:で、結局、ま、とりあえずここまでにしとこうって考えといても、
  「あ、また、もらっちゃったもらっちゃった」
熊:そうそうそうそうそう
佐:みたいになって、数が足りなくなっちゃう、みたいな。
梨:う~ん
熊:あるある、これは。
梨:あるよ、それは。
佐:これは、
熊:20ポイントぐらい、それ、あるよ。
佐:これはあるあるだと思うんですけど。
梨:あるよ、これは
(ある!x20)

川*^∇^)||<クッキー作ってて、型にはめたら外れな~い!

他:あぁ~‥
熊:これ絶対あるよ!w
佐:あるね
熊:多分ね、クッキー作った人は、一回はあると思う。
佐:分かる
熊:外れないの、綺麗に。
梨:分かる
佐:で、こう、ちょっと無理やりポン!とこう、力強くポン!ってやったりすると、
熊:そう
佐:グチャグチャグチャってね
熊:そうそうそうそう
梨:何かバキッと折れそう
佐:う~ん、うん
熊:そう
(ある!x8)
熊:んん~、えぇぇ~?
佐:8!
梨:8~
熊:8、う~ん、もうちょっと行くと思ったなぁ~。
佐:あ~
熊:アハハハ
梨:はい
熊:どうして‥

州*‘ -‘リ<バレンタインデーに、ふざけて、「俺もちょうだい!」って言ってくる人がいる。

佐:あ~
熊:う~ん
佐:これも中学生だね。
梨:そうです。
熊:そ~うですね~
佐:中学生な感じだね。
梨:そうだね。でも結果的にあげない。
佐:いたよ、こういう、こういう人。何か「義理でもいいからちょうだい」とか言う奴。
梨:そうそう。あげない、絶対。
熊:そうなの?
佐:いたいた。
  何かわざわざ目の前まで来て「義理でもいいから何かちょうだい」みたいな感じで言ってくる奴。
梨:う~ん。いるいる。
佐:その前に「あげないよ」みたいなw「あげないよ」みたいなw「あげないよ」みたいな。
(ある!x12)

川´・_・リ<友チョコなのに、「ホワイトデーの日に返すね」って言う子がいる。

熊:いる!
梨:いる!いるいるいるいるいるいる!!
熊:いる。だよね、返ってこないの。そのまんま。
梨:確かに。
佐:そうそうそうそうそうそう。そのままスルーされる感じだよね。
熊:そう
梨:う~ん
熊:せっかく作ったのに、「ホワイトデーに返すね」って言われて、
  そのまま忘れて、時が去っていく、みたいな。
梨:返ってこないよね。
佐:で、その「ホワイトデーに返すね」なんて言った子に、限って、他の子にはあげてるんだけど、
  あたしにあげてないから、「あ、ホワイトデーの日に返すね」みたいな。
熊:あ~
梨:そうそうそうそうそう
熊:わかるわかるわかる
佐:そういうパターン?
梨:あるね、それは。
熊:あるあるある
(ある!x10)

佐:ということで、バレンタインあるある、優勝は、私、清水佐紀でーす!
他:おめでとう~!
佐:ありがとうございま~す。
熊:すごいねー。30ポイントだよ。
梨:すご~い
佐:ビックリ
梨:30
熊:最高記録ですね。
佐:最初の20は結構ビックリだったよね。
梨:そうだねー
熊:ねー、あれ来たねー。
佐:でもこれあるあるだよね。
熊:あるある。もうね、2つともあるあるだよ。
佐:あるよ。キャプテンの、結構。
佐:はい、ということで、私、清水佐紀には、番組から、甘い甘いチョコレートがプレゼントされます。
熊:おぉ~!いいなぁ~
梨:いいなぁ~
佐:何かちょっと、自分でこのね、この、発表するのもね、何なんですけど。
熊:いや、全然。
佐:頂きたいと思います。
熊:はーい
梨:はーい
梨:どうぞどうぞ
佐:はい、以上、「Berryzあるある学級会」でした。
  ここで、一曲聴いてください。3月12日発売、Berryz工房で、
全:『ジンギスカン』

(→『ジンギスカン』)





川*^∇^)||<で、作ったんだけど、クッキーが大きすぎて、袋に入んないわけ。

熊井ちゃんはビックだなぁ~。。
熊井ちゃんサイズの袋となると下界には‥。

これは自虐ネタととってよいのかな?。。


州*‘ -‘リ<バレンタインに近づくと、男の子たちは髪の毛をセットしてくる。
州*‘ -‘リ<バレンタインデーに、ふざけて、「俺もちょうだい!」って言ってくる人がいる。

りーちゃんの読み方がよかった。。
特に二つ目。。

ん~。。男の子かわゆすなぁ。。

りーちゃんに言ってくる子の99%は内心ふざけてないんじゃないかと?。。
キャプは(ry。。

んま。。
色々発言がおもしろかった回だったんでは。。





<2月12日の放課後・・・>
久々に3人で放送。
年長の清水佐紀キャプテンと
熊井友理奈&菅谷梨沙子の
年少コンビが喋りました。

1時間目はおたよりのコーナー。
「長く感じる曜日・時間は?」
という質問に、三者三様、
いろんなこたえが出ました。
熊井ちゃんは学校で習った
「1月は、行ってしまう。
 2月は、逃げる。
 3月は、去る。」
という言葉を教えてくれました。
それぞれの月の、最初の1文字目が
文章に対応してるの、わかったかな?
「『い』ちがつは、『い』ってしまう。
 『に』がつは、『に』げる。
 『さ』んがつは、『さ』る。」
こんな言葉があるんだネェ♪
梨沙子ちゃんは好きな教科の
技術家庭と美術のある木曜日は短く感じる、と言ってましたネ。
キャプテンの佐紀ちゃんは
3、4時間目が『ダンス』という曜日があって
あっという間に終わっちゃう、と言うお話。
「ご飯食べた後は、どんなときでも長く感じる!」
というキャプテンの話に、2人とも
「あるある!」とうなづいてました。

ということで、

2時間目は「あるある学級会」
タッグ放送で好評だったので、
引き続きチャレンジしてもらいました。
テーマは「バレンタイン」!
3人とも「女の子らしい」あるあるネタを発表。
タッグ放送で高得点を叩きだし続けた
キャプテン・佐紀ちゃんがチャンピオンになり、
チョコレートをGETしました♪

ザッツ等身大の中学生・高校生トーク!
リスナーのみんなも、ラジオの前で
「あるある!」してくれたかにゃ?

<Berryzプチ情報>
★タッグ放送の投票は、
 今回の放送をもって締め切りました。
 たっっっっっくさん投票がきました!
 メールもハガキも、すごい量です。
 長い「起立!礼!着席!」の
 歴史の中でも快挙!という枚数です。
 この番組は、聴いてくれているみなさん、
 そして、おたよりを送って番組を
 盛り上げてくれるみなさんに支えられています!
 本当にありがとうございます♪♪♪
 
 今後も、メンバーへの質問や
 メンバーにきかせたい面白い・楽しい出来事!
 そして放送を聴いた感想などなど、
 メール、おハガキを送ってください!
 おたよりは、番組のエネルギーです♪

 メンバー全員と、この番組を通じて
 コミュニケーションをとれる方法。
 それが「おたより」なのです。

 じぇひに!じぇひにこれからも
 よろしくお願いいたしマッスル!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://risako.blog2.fc2.com/tb.php/1168-b83284b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。